季節に応じたコーディネートを学ぶためには?

コーディネートを楽しく学ぶための基礎知識

おすすめリンク

自分の色を知ろう!

ファッションにおいて、色・形・材質をうまく組み合わせて全体の調和をはかることをコーディネートといいます。
コーディネートの基本を学ぶためには色・形・材質を知ることから始まります。

この3つのそれぞれの種類、季節や個性、時間、場所、場合など様々な要素を考えて取り入れていくことが大切です。

季節を中心としたコーディネートを考えていくと、その季節の気候に見合った機能性のある素材や形、各季節にマッチする色使いをすることが四季のある美しい国でできるファッションの醍醐味でもあります。
1年に4回も違うファッションが楽しめるということは幸せなことでもあるのです。

大前提としてファッションは楽しむためにあります。
生きていくという点だけにおいては機能性だけを意識した洋服を着ればいいだけです。
しかし、寒さ暑さを凌ぐ機能性にプラスして自分に合った個性を楽しむことは人生を豊かで華やかなものに変えてくれます。
個性プラス年齢や季節やTPOをプラスして考えるだけで、ただ洋服を着るだけの行為が自分の自信に繋がる行為になるのです。

また、生きていくうえで周囲の目はどうしても気になるものです。
職種によっては服装によっての印象操作が大切なものなってきます。
その印象操作がいいほうに作用すれば仕事の面においても自信となるはずです。
自分を良く見せるということは決して悪いことではありません。

全力で自分を良く見せていきましょう。

ファッションを楽しむことにより、自分の人生をうまくコーディネートしていきたいですね。