医学部に合格するための手段|予備校でみっちり勉強

先生と学生

どのような対策するべきか

勉強

カリキュラムや特徴など

医学部を目指す学生を対象にした予備校では国立・私立を問わず、医学部受験に必要な学力や受験対策などを行っています。予備校ではこれまでに多くの合格者を出してきた実績とノウハウの蓄積があり、的確な受験指導を受けることが出来ます。医学部は一般の学部と違い、特殊な学部でもあり、合格に必要とされる基準なども異なってきます。また多くの医学部入試においては筆記試験のみならず、面接や小論文などを課す大学が多いため、これらについても事前にしっかりと対策しておく必要が出てきます。医学部の入試に特化した予備校では面接や小論文についても最新の動向を踏まえた指導を行っており、合格するために必要とされる面接への臨み方や小論文の書き方などについても予備校独自の指導を受けることが出来ます。

事前に調べておきたい点

医学部受験に特化した予備校では一般の予備校などとは違う独自のカリキュラムを用意しているケースがほとんどです。また大学ごとに入試の形式や合格基準なども様々なので、一口に医学部受験と言っても目指す大学ごとの特徴をしっかりと把握しておくことが何よりも大切になります。予備校ごとに高い合格実績を持つ大学などが異なるため、自分が受験しようと考えている大学の医学部に過去、合格者を出しているかどうかという点をしっかりと調べておくことがポイントになります。多くの合格者を出している予備校の場合にはその大学の医学部入試について多くの情報や合格するためのノウハウがあるため、安心できます。これらの情報はインターネットなどでより詳しく調べることが可能です。

学校に行きたくない

勉学

自分に合った通信制高校を見つけることができれば、高卒資格を取得して大学へ進学することも可能になります。千葉にある通信制高校の中から、複数の学校を比較して選びましょう。資料は無料で請求できます。

もっと見る

入試における語学力の鍛錬

文房具

ほとんどの大学入試において課される英語の試験対策には、他の科目を含めて総合的に対策する予備校や英語に特化した教室といった塾が役に立ちます。英語の基礎力である語彙と文法の知識を自分で暗記しつつ、塾の応用問題で実力を磨くことが大切です。

もっと見る

個に応じた学習指導

学生

京都で個別指導の教室を探すときは、まずは生徒自身が何を目的にしているのかをはっきりとさせてから始めるべきである。高校入試や大学入試のためか(さらにはその難易度も併せて)、学校の授業のサポートなのか、定期テスト前の集中トレーニングか。生徒自身のモチベーションを保てるよう、よく考えて選んでほしい。

もっと見る